愛知県名古屋市 S様邸 ナラ材とガラス扉のカップボード


こちらは、新築住宅を建築時にご依頼をいただきましたカップボード(食器棚)です。

 

床から天井までピッタリ、壁から壁まで隙間なくピッタリと設置できるのはオーダーメイドだからこそ。

使用する素材も住宅に使われている素材と合わせてナラ材を使用しています。

 

全体をナラ突板で製作し、視線のいく中央部分をチェッカーガラスの框扉のデザインにしています。

食器を収納すると、ほのかに中の食器の姿が見ることができて、収納することを楽しめます。

 

ナラ材を使用することで、全体的に木の温もりある暖かい雰囲気な印象です。

水を使用する場所に近いということもあり、ウレタン塗装クリア色でしあげています。

 

チェッカーガラスのところになります。

両開き扉が2セットあります。

内部の棚が可動棚になっているので、収納するものの高さに合わせて高さ調整が可能です。

内部にもナラ材を使用しています。内部の色をお好みでお選びいただくこともできます。

 

開閉するための取手をつけず、スリットのところに手を掛けて開閉するデザインになっています。

こうすることによって全体的にスッキリときれいな印象になります。

 

◆仕様  ナラ突板 ウレタン塗装(クリア色)、チェッカーガラス

 

◆サイズ 横幅1200㎜、高さ2200 ㎜、奥行 500㎜

 

◆参考価格  ¥470、000(税別)